リニューアルされた新感覚の生コラーゲン化粧品

May 15, 2022 Photo Takehiro Hiramatsu(digni) Text Noriko Masumoto(alto)
May 16, 2022 Last modified

その始まりは1907年。皮革に始まり、ゼラチン、コラーゲン、医療用コラーゲンと多岐にわたり研究と技術革新に邁進するブランドによる化粧品は、いつでも美しさを求める女性の味方だった。この春、30年を超えるロングセラーがリニューアルといううれしいニュースが飛び込んできた。

熱に弱い生コラーゲンの効果を保つため、宅配のクール便での送付、要冷蔵というこだわり。ピュアな処方ならではこその、自信の表れともいえる。 スキンケア ジェル NMバランス 35g 9,720円
熱に弱い生コラーゲンの効果を保つため、宅配のクール便での送付、要冷蔵というこだわり。ピュアな処方ならではこその、自信の表れともいえる。
スキンケア ジェル NMバランス 35g 9,720円

美容コンシャスではない人でも、「コラーゲン=肌に良い成分」という認識はあるだろう。コラーゲンはたんぱく質の一種で、体内にあるたんぱく質の約3分の1を占める、重要な生体成分だ。今や、飲用や化粧品などコラーゲン含有の製品は一般的だが、約60年も前にコラーゲンに着目し、研究を始めたのが「ニッピ」。そして、その技術を応用するために1988年に誕生したのが、「ニッピコラーゲン化粧品」だ。

コラーゲンのパイオニアの、「コラーゲンそのものを化粧品に」という開発者の思いを込めたブランドを代表するアイテムが、この春、14年ぶりにリニューアルを遂げた。それが、「スキンケア ジェル NMバランス」。3種のコラーゲンを配合した、ジェル状美容液だ。肌のハリや潤いを担う真皮のコラーゲンと同じ構造を保つ「生コラーゲン」、独自技術で超微粒子化した「ナノコラーゲン」、そして新配合されたのが、医療用に開発された「メディコラーゲン」。働きの異なる、これら三つが、肌へと段階的にアプローチ。さらに、配合成分は、この他に「水」そして保湿成分の「グリセリン」のみという、驚くべきシンプルさ。肌へのやさしさを追求したこだわりの処方だ。

弾力のあるジェルが洗顔後の素肌へと溶け込むように浸透し、美しくハリのある、健やかな美肌へ――。リニューアルにより、肌に確かな結果を約束してくれる、頼もしい存在。今後も、時代の先端を行く技術と処方で驚かせてくれるに違いない。

●ニッピコラーゲン化粧品  0120-30-3232

※『Nile’s NILE』2018年5月号に掲載した記事をWEB用に編集し掲載しています

おすすめ記事

ラグジュアリーとは何か?

ラグジュアリーとは何か?

それを問い直すことが、今、時代と向き合うことと同義語になってきました。今、地球規模での価値観の変容が進んでいます。
サステナブル、SDGs、ESG……これらのタームが、生活の中に自然と溶け込みつつあります。持続可能な社会への意識を高めることが、個人にも、社会全体にも求められ、既に多くのブランドや企業が、こうしたスタンスを取り始めています。「NILE’S CODE DIGITAL」では、先進的な意識を持ったブランドや読者と価値観をシェアしながら、今という時代におけるラグジュアリーを捉え直し、再提示したいと考えています。