気ままに過ごす ホテルステイ

May 2, 2022 Text Nile’s NILE

洗練されたしつらえと真心こめたサービスを提供する浦安ブライトンホテル東京ベイ。 オプションメニューを自由に組み合わせることができるステイプランで 自分だけの贅沢な休日を楽しみたい。

20、21階の特別フロア「ザ・フロア・プレミアム・ドアーズ」のビューバス・スイート。バスルームは窓からの眺望を満喫できるように配置されている。
20、21階の特別フロア「ザ・フロア・プレミアム・ドアーズ」のビューバス・スイート。バスルームは窓からの眺望を満喫できるように配置されている。

JR新浦安駅直結の好立地にある浦安ブライトンホテル東京ベイ。東京駅までは電車で約17分、羽田空港までは車で約40分とアクセスもよく、舞浜・新浦安エリアにおいて、客室数は最小ながら小規模ならではのメリットを生かした対応力と独自性を持ったフルサービス型ホテルだ。

客室は、東京ベイエリアを一望できる窓際に奥行き1m、幅3mのバスタブを備えたビューバスルームや、アジアンリゾートをイメージしたガゼボスペースを取り入れたスイートルームなど、シーンに合わせて選べる多彩な14タイプを用意している。

解放感あふれるプールやサウナはもちろん、豊富なエステメニューをそろえたスパを併設。
解放感あふれるプールやサウナはもちろん、豊富なエステメニューをそろえたスパを併設。

また同ホテルを訪れたらぜひ利用したいのが充実のスパ施設を備えたリフレッシュクラブ「ジーナス」だ。真のリラクゼーションをコンセプトに、自然光が降りそそぐ室内プール、2種類のサウナを完備したバスルーム、豊富なエステメニューなど、時間を忘れて心身ともに癒やされるリラックスタイムを堪能できる。

東京ベイエリアを一望できる鉄板焼「燔(ひもろぎ)」では、上質な和牛や新鮮な魚介を味わえる。
東京ベイエリアを一望できる鉄板焼「燔(ひもろぎ)」では、上質な和牛や新鮮な魚介を味わえる。

そんな浦安ブライトンホテル東京ベイの魅力が詰まったおすすめのプランが、オプションメニューを自由に組み合わせることができる1泊2食、駐車場利用特典付きの「おこもりステイプラン」だ。

エステやスパなど好みのオプション(有料)を選んでホテルステイを満喫した後は、鉄板焼と和食から選べるディナーを楽しみ、落ち着きのある客室でゆったりとリラックス。翌日は朝食をランチに変更することも可能だ。思いのままにくつろげる贅沢なひと時を過ごしてみては。

●浦安ブライトンホテル東京ベイ TEL047-355-7777

※『Nile’s NILE』2020年5月号に掲載した記事をWEB用に編集し掲載しています

おすすめ記事

ラグジュアリーとは何か?

ラグジュアリーとは何か?

それを問い直すことが、今、時代と向き合うことと同義語になってきました。今、地球規模での価値観の変容が進んでいます。
サステナブル、SDGs、ESG……これらのタームが、生活の中に自然と溶け込みつつあります。持続可能な社会への意識を高めることが、個人にも、社会全体にも求められ、既に多くのブランドや企業が、こうしたスタンスを取り始めています。「NILE’S CODE DIGITAL」では、先進的な意識を持ったブランドや読者と価値観をシェアしながら、今という時代におけるラグジュアリーを捉え直し、再提示したいと考えています。