至高の27ホールを攻略せよ 烏山城カントリークラブ

April 24, 2022 Text Mayumi Sakamoto

華麗な造形美と高度な戦略性が多くのプレーヤーを魅了する、名門ゴルフコース。1コースずつ攻略するか、27ホールすべてを制覇するかは、お好みで。天然温泉とホテルもあり、リゾート気分も満喫できる。

二の丸コース4番ホールは、名物のショートホール。グリーンと池の調和が美しい。
二の丸コース4番ホールは、名物のショートホール。グリーンと池の調和が美しい。

都心から車で2時間半、栃木県那須烏山市にある烏山城カントリークラブは、ステップアップしたいプレーヤーが憧れるゴルフコースだ。

本丸、二の丸、三の丸の計3コースからなる27ホールを手がけたのは、日本の名だたるコース設計で知られる名匠・井上誠一氏。晩年の傑作コースとして高い評価を得ており、華麗な造形美と高度な戦略性が具象化されている。開場から40年以上の時を経た今もなお、多くのゴルファーたちを魅了する名コースだ。

天然温泉が湧き出る日帰り利用の烏山城温泉
天然温泉が湧き出る日帰り利用の烏山城温泉。露天風呂、サウナと施設も充実し、プレーの疲れを癒やすことができる。

本丸、二の丸、三の丸の各コースはそれぞれ特徴が異なり、攻略法も違うため、何度プレーしても飽きがこないという声も多い。本丸は8番ミドル、二の丸は4番池越えのショートが魅力。特に三の丸の8番は日本女子オープンで、数々のドラマと歴史的快挙が生まれた女子メジャー最長「490Yard・PAR4」の特設ティーがある。美しい景色に惑わされないよう、正確な距離感をつかまないと攻略できない。

ガラス越しにコースをパノラマで見渡せるクラブハウスレストラン
ガラス越しにコースをパノラマで見渡せるクラブハウスレストラン。ランチはもちろん、プレー後にもくつろぎのひと時を過ごしたい

加えてリゾート気分を満喫できる施設の数々。疲れた筋肉をほぐしてくれる天然温泉の日帰り温泉施設、宿泊にはコースに隣接し客室からの眺望が美しいホテル。夕食には、旬の地元食材を楽しめる和食処や厳選した牛肉を楽しめる焼肉レストラン、さらにナイター完備の大型練習場もある。27ホール全てと充実した施設を堪能できる1泊2日の2ラウンドがお勧めだ。

全142室の烏山城カントリークラブホテル
全142室の烏山城カントリークラブホテル。コースサイドの客室からの眺望は抜群で、夕日が空を茜色に染める絶景も望める

あらゆる意味でワンランク上を目指すゴルファーに垂涎のゴルフコースなのである。

●烏山城カントリークラブ TEL0287-83-1100

※『Nile’s NILE』2018年4月号に掲載した記事をWEB用に編集し掲載しています

おすすめ記事

ラグジュアリーとは何か?

ラグジュアリーとは何か?

それを問い直すことが、今、時代と向き合うことと同義語になってきました。今、地球規模での価値観の変容が進んでいます。
サステナブル、SDGs、ESG……これらのタームが、生活の中に自然と溶け込みつつあります。持続可能な社会への意識を高めることが、個人にも、社会全体にも求められ、既に多くのブランドや企業が、こうしたスタンスを取り始めています。「NILE’S CODE DIGITAL」では、先進的な意識を持ったブランドや読者と価値観をシェアしながら、今という時代におけるラグジュアリーを捉え直し、再提示したいと考えています。